飲んでみてから始まった

私の仕事は日本のおいしいものを販売することです。JA以外の商品も販売していますが、会社はJAグループなので農協さんや他のJAグループさんと常に交流しています。

ある時、山形のJAグループの方と山形牛の商談をしていた時に、日本酒も去年から作って販売しているんだけど「うまいから飲んでみてよ」 「了解」 と気軽に話は始まりました。

出羽桜? 稲露?

 

はじめに話をうかがった時には、お酒の紹介が目的では無かったので説明時には、現物の日本酒はありませんでした。

なので「稲露(いなつゆ)」いう名前だったので、出羽桜酒造でつくっている「稲露」ということを理解するのに少し時間が要りました。

 

(株)全農ライフサポート山形が、あの出羽桜酒造に依頼してつくったおいしいお酒とのことで、サンプルが届くのを待たずして注文しました。

 

 

 

まずは飲んでみないと味はわかりません。

 

比較に他のお酒も用意しての商品説明です。

 

日本酒の味にこだわる取締役にも参加いただきました。

 

 

試飲した後は、会社の近所の居酒屋に移動し、別のお酒を飲みすぎましたが大変おいしいお酒だったので当社でも販売させていただくこととなりました。

 

届いたお酒は2本入

 

 

写真のアングルはよくありませんが

出羽桜の大きな文字が

 

試飲会はEC関係者四人で始めましたが、今回は、EC関係者以外の酒好きも集まってきて、倍の人数となり、私の自腹サンプル二本ともすぐに消えてなくなりました。

 

試飲した評価は

「稲露の方が日本酒のほのかな甘い香りがある」

 が当社お酒好き達による満場一致の意見でした。

 

私の感想ですが、「稲露は、すっきりし過ぎた日本酒よりも適度な日本酒の香りが楽しめて、2杯目、3杯目と飲めば飲むほどに美味しさを感じられる日本酒」

試飲会の続きは、会社の近所の居酒屋で
試飲会の続きは、会社の近所の居酒屋で

その名は「稲露」(いなつゆ)山形のお酒です。

純米吟醸、精米50%、日本酒度+4、酸度1.4 酒米は里山形県金山町の生産者が作った「出羽燦々」特別栽培米です

米こうじと水だけで丁寧に造り上げた冷やして飲むお酒です。

蔵元は有名な「出羽桜酒造(株)」販売元はJAの系列会社のJAライフサポート山形

米の産地でもあり、こだわって作られたほぼ山形県内でしか、ほぼ手に入らないお酒ですので山形に行かれた際には、ぜひ飲んでいただきたい。 


山形の日本酒「稲露」は、全農食品オンラインショップで購入可能です

山形県 出羽桜 純米吟醸酒 稲露 720ml×1本

山形県 出羽桜 純米吟醸酒 稲露 720ml×2本